BLOG

いつもより1日早いブログの更新。

今日はボージョレ・ヌーヴォーの解禁日なのでそれに合わせてみました。

シュシュでは明日、明後日の2日間で6セットだけお出しします。


さて、今週末のグラスワインはコチラ!

こちらの3種を飲み比べです。

先ずは左から

・2018 ジャン・ド・ロレール /ボージョレ・ヌーヴォ 

<抜粋>

「ジャン・ド・ロレール」は、ジュリエナにある1860年設立のワイナリー。 

その総生産量は年間35万ケース。 毎年安定した品質のワインを造りだしており、信頼すべきボージョレの生産者として、揺ぎ無い地位を確立しています。 

畑の最も良い区画から、厳しく選抜されたブドウから造られるヌーヴォは、フルーティで繊細、広がりのある味わい。 これぞヌーヴォ!といいたくなるような新鮮な果実味をもつ ボージョレ・ヌーヴォのお手本のようなワインです。 


見るからに「ヌーヴォー」という感じのラベル。

軽やかで明るい雰囲気が出てます。



そして次は右がわ

・2018 ラ・タルバルド ボジョレー・プルムール・セレネ/シルヴェール・トリシャール

<抜粋>

彼は2012年からボジョレー地区のブラッセ村にてワイン造りを始めたという全く新しい造り手さん。彼のおじさんがワインの造り手で、ドメーヌ・ド・ラ・フーリィという名前のワイナリーを昔から経営しており、彼は小さいころからいつもぶどう畑で遊んでいたのです。

 18歳になったとき、シルヴェールさんは1年間おじさんのワイナリーで働き始め、その後数年間は季節労働者として知り合いのワイナリーを渡り歩き、2002年に彼はジャン・クロード・ラパリュに出会い、収穫を体験、その際、自然派ワイン醸造というものを始めて知り、そこから自然派ワイン造りに魅せられ、2012年におじさんのぶどう畑を譲り受け、遂に自身のワイン造りが始まりました。 

彼のボジョレーヌーヴォーは、瓶詰時も含めて、SO2(酸化防止剤)をいれず、濾過も全くしないという、かなりナチュラルなタイプ。

軽やかでフレッシュ感に富んでおりますが、骨格はしっかり存在し、エレガントな味わいに仕上がります。グロゼイユの様な赤果実にフローラルな風味、口に含むととてもピュアで心地よいミネラル感があるそうです。 

そして「セレネ」とはギリシャ神話に登場する「月の女神」。

シルヴェールはタトゥが好きで、特に日本の“入れ墨”のファンであ る。ラベルをよく見ると分かるが、自身のワインを通して昔ながらの美味しさのワインを体現したいという思いを、その 古典的なイメージでラベル上に表現している。


ラベルを人目見てジャケ買いしました。

若く新しい造り手さんですが、その個性的なワインに期待したいです。


そして真ん中が言わずと知れたパカレのヌーヴォー。

・2018 ボージョレ・ヴァン・ ド・プリムール/フィリップ・パカレ 

<抜粋>

このボジョレー・ヌーボー。フィリップ・パカレさんという造り手さんが造られています。

実は彼は、誰もが知っている世界最高級ワイン「ロマネコンティ」を造っている会社DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)社から、ロマネコンティの最高の名誉である「ロマネコンティの醸造長」就任を依頼されたにも関わらず、あっさりと断ってしまったという逸話を持つ、伝説の男なんです。

 彼は修行時代に、ワイン造りにおいて天才的な才能を開花させ、その姿がロマネコンティの社長さんの目にとまり声をかけられましたが、自らのワインを造りたいという思いが強く、その話を断り、2000年に自らのワイナリーを設立しました。

パカレの理想とするボジョレーのスタイルは、濃厚な力強い味わいではなく、 砂質の畑のブドウから造られる、繊細でエレガントなガメイの姿。

天然酵母のみで発酵させ、 土地の個性を感じさせる、自然な味わいの魅力あふれるボジョレーに仕上がります。 またワインの状態がよければ醸造だけでなく瓶詰め時も、亜硫酸無添加になります。 しっかりとしたエキスと美しい酸味は、ヌーヴォーとは思えないフィネスを感じさせます。

 入荷後すぐに飲んで美味しいだけでなく、翌年以降も素晴らしい熟成をしますので、 あえて「ヌーヴォー」ではなく、「ヴァン ド プリムール」という表記にしています。 

昨年同様、2011年苦難に見舞われた日本の「再生」をイメージした鮮やかなグリーンの装いです。


一本につき50円を義援金として寄付される限定グリーンラベルです。

ワインの中身もですが、その気持ちが嬉しいですね(´∀`)。



真ん中と右なんて自分で1本買って飲むには高すぎる(パカレはイオンなんかでは4000円オーバー)ので・・・

3杯セット(格100ml)で2400円になります。

ちょっと高目ですが、その価値はあると思います。

一人で飲み比べるのも良し、二人でシェアするのも良し!

6セット限定ですので、この機会にどうぞ!


私事ですが、今日はボージョレ解禁日パーティーに行ってきます。


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!


きょうは生憎の雨☂・・・

しかも寒い{{ (>_<) }}

明日、明後日は天気も良くなりそうで七五三日和ですかね(*´∀`*)。

色とりどりの着物を着たチビっ子がアチコチで見られるかも!

ぐずってる子も・・・


さて今週末のグラスワインはコチラ!

・2017ドメーヌ・マシャール・ド・グラモン ブルゴーニュ ピノ・ノワール ドメーヌ・ド・ラ・ヴィエルジュ・ロンヌ・・・・・・800円

ワインの、特にブルゴーニュワインの嫌われる理由がわかるかも!な名前の長さ・・・

 雑味のない果実に若干のスパイス、すみれのような花の香りも混じります。

僅かにタンニンを感じますが滑らかで、バランス良い酸味。

かなりコスパの良いワインです。


それに合わせて本日の一品は「自家製ビーフリエット」です。

簡単に言うとコンビーフの様な感じです。

牛肉100%ですので、缶詰の様な臭みはありません。

バケットと一緒に食べてみてください。

コンビーフ嫌いな妻も太鼓判の一品です。


そういえば来週15日は「ボジョレーヌーボー」の解禁日ですね。

基本的にボジョレーヌーボーに興味は無かったのですが、ちょっと良いヌーヴォーが手に入ったので(到着は14日ですけど(´∀`*))来週は6セット限定で出したいと思います。

あっ、3種類飲み比べセットです。

自分で買うにはちょっとなヌーヴォーなのでお楽しみに(*^^)v。

詳細は来週で。


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!

秋晴れが続き、やっと行楽シーズン到来でお出かけする方も多いのではないでしょうか。

今週末も晴れそうですし・・・

私は仕事ですがprz・・・


さて、今週末のグラスワインはコチラ!

・2015 フライシャー・ゲヴェルツトラミネール・・・・・500円

ゲヴェルツ特有のライチの香りが!

白いバラの香りもします。

ほんのり甘味がありグラスが進みます。

以前は辛口一辺倒だったのですが、ゲヴェルツやリースリング等の仄かな甘味に癒されます。

歳のせいかな?優しいワインが好きになってます。


そして本日の一品は「牛バラ大根・玉子入り」です。

良い牛すじが手に入らなかったのでバラ肉で少し甘めに炊いてます。

おでんにするか迷ったのですがコッチにしました。

シッカリ3日間煮込んであります(*´∀`*)。


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!

先日やったハロウィンパーティーですが、遅くなりましたが写真をアップさせて頂きます。

私以外は顔を伏せてあります。


このカボチャは本物をくりぬいて作ってあります。(妻作)

とりあえず5種類出てますが、他にボトル替わりでもう5種類程お出ししました。

写真を撮ったのが遅めの時間でしたので全員は写ってませんが。

これが私です。(大きい方)

女性の方が妻です。(魔女)

この頃にはすっかりおさけが回ってます。

右の方の衣装は写真ではよくわかりませんがマーベル作品に登場するブラックウィドーです。

左の娘さんと一緒に参加です。

スパイダーマンですが、普通のスパイダーマンでは無くちょっとマニアックなタイプだそうです。

ひと目で解るこの格好!ショッカー!!!


渋谷のハロウィン見たいのはいただけませんが、ちょっと小物を使ったりして仮装するのもテンションが上がりますね♡

来年も絶対やりますので楽しみにしていてください!(ちょっと気が早すぎるか(´∀`*))

昨日のハロウィンパーティーは有難うございました。そしてお疲れ様でした。

急遽決まった企画にも関わらず、大勢のお客様に来ていただいて楽しい一時を過ごせました。

仮装して来ていただいた方も、普段そう言う機会も無いと思いますので新鮮だったのではないでしょうか?!

次はくリスマスパーティーになりますので、予定が決まりましたら告知させて頂きます。


さて、今週末のグラスワインはコチラ!

・2016 コラン・バロレ   ブルゴーニュ ピノノワール ・・・・・・800円

フランスはブルゴーニュ、ムルソー村で採れたブドウで作られたワインです。

ラズベリーやスグリの香りに、リコリスやバニラなどのスパイシーな味わいでタンニンも穏やかです。

ブルピノにしては少し甘味のあるタイプです。


あと、本日は昨日の片付けがありますので、30分程開店時間が遅れます。

宜しくお願いします。


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!

すっかり寒くなってきてしまった今日この頃。

昨日から声が枯れてしまって上手く喋れません。

熱も鼻水も咳も無いのに声だけ枯れて・・・

お客様からは「花粉症じゃない」と言われましたが思い当たる節が。

年に2、3回起こるのですが毎回、同じ症状。

認めたくないけど、やっぱり花粉症かも。


さて、今週末のグラスワインはコチラ!


って、写真の撮り忘れです。(スミマセンm(__)m)


今日はちょっと変わり種で、ワインとアイスクリームのセットです。・・・・1000円

ワインは「ヴァルドウロ・ルビー・ポート」。

甘口のポルトガルワインです。

ブランデーを足してアルコール度を19%まであげてあります。

それをバニラアイスクリームにかけて頂く感じです。

ワインとアイスは別々にお出ししますのでお好みで掛けてください。

以前、お客様から提案されていたのですが中々タイミングが合わなくて今週になっちゃいました。

家で試してみましたが、かなりハマります。

夏というより冬ですね。

こたつでヌクヌクしながらこれを食べたら(飲んだら?)やめられなくなります。

特に女性にはピッタリでしょう!



そして、来週の金曜日はハロウィンパーティーですね。

先日、妻と仮装の下見に行ってきましたが一応決まりました。

今日、お店が終わったらドンキで買ってきます。

皆さん簡単な仮想で大丈夫ですので大いに楽しみましょう!


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!

随分秋らしくなってきて肌寒くなりましたね。

寒暖の差で体調を壊していませんか?

何でも「秋バテ」というのが多いらしく、何となく怠いと言うのがそれみたいです。

よく食べ、よく寝るしかないみたいですが(´∀`*)。


さて、今週末のグラスワインはコチラ!

・2014 クラッシュ・マスターズ・ピノ・ノワール/ヴェルヴェット・クラッシュ・・・700円  

以前にもお出ししたことのあるカリピノ。

アメリカはセントラルコーストのピノです。

 カシスにコーヒーの香り、果実味豊かで甘味があります。 カリピノの見本の様なワインです。

やはり寒くなると赤が飲みたくなりますよね。


そして本日の一品は「きのこのマリネ」です。

秋といえばキノコですね。

バルサミコとほのかに香るマスタードの香りが赤にも白にも合います。


急遽決まった26日のハロウィンパーティーも是非来てください。


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!

秋のワインパーティーの時にお客様と話題になったのがきっかけで、ハロウィン・パーティーをする事にしました。


日時  10月26日 金曜日  19:00~

参加費  2500円(飲み放題)

ドレスコード  ハロウィンらしいい仮装


日にちは10月26日の金曜日で19:00からは変わりませんが、ハロウィン・パーティーですので是非仮装して来てください。

勿論、ハードルは高くないので魔女の帽子だけでもゾンビメイクだけでも100均であるようなのでソレっぽくして頂ければOKです。

バッチリ仮装も勿論OKですので楽しみましょう。


あと、今回のパーティーは急に決まりましたので料理無しでやります。(スナックやナッツ程度のおツマミは用意します)

その代わり、参加費を2500円に下げてますのでご了承ください。

ワインは赤白両方用意しますので、お楽しみに!

近々店頭にも告知しますので、分らない事があったら聞いてください。

先週は雨の降る中、秋のワインパーティーに沢山の方に来て頂き有難うございました。

皆様、ランブルスコは如何でしたか?

飲みやすく、でも適度なタンニンがありワインが進んだのではないでしょうか!

そして、何人かに「これが一番美味しい」と言われたワインが必ずしも一番高いワインではなかったのも面白かったです。

薀蓄なんていりません。

人それぞれ好みが有り、美味しいと思えるワインを気持ちよく飲めたら最高ではないでしょうか。


さて、今週末のワインはコチラ!

・2017 グラン・パルセル・シャルドネ/アントワーヌ・シャトレ・・・・・500円

以前、これのピノをお出しした事がありますが、シャルドネは初めて。

樽を使わず、ステンレスタンクで醸造してますのでスッキリとした酸味のあるタイプです。

肌寒くなってきたので白はチョットと言う方も本日の一品にピッタリですので是非どうぞ。


そして、本日の一品は「スエーデン風 ミートボール」です。

スエーデン風と言うのはホワイトソースにマッシュポテトを添えてベリー系のソース(ジャム)で食べる家庭料理です。

イケアに行ったことのある方は知ってるのではないでしょうか。

あそこのレストランの定番メニューになってます。

ミートボールにはマッシュルームが入ってますので良い出汁が出てます。

白ワインの方が合いますが、ピノならいけるんじゃないかと思ってます。


あと、申し訳ありませんが明日6日土曜日はお休みさせて頂きます。


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!




久しぶりに良い天気(´∀`)

でも、明日は午後から雨らしい・・・

台風も来てるし・・・

まあ、そんな事は気にせずにワインパーティーは開催します。


そんな感じなので今週末は本日だけ通常営業!

明日来てくれるお客様は今日はお休みかなprz


さて、今週末のグラスワインはコチラ!

・2016 オリヴィエ・ラクール・ピノ・ノワール・・・・・500円

フランスはラングドッグのピノ。

チェリー、ラズベリー、フランボワーズの香りに、スパイスのニュアンス。

ちょっと酸と樽は効いてるかな。


本日の一品は「鶏レバーの赤ワイン煮」。

明日もあるので今日は軽めに。


ちょっと早いし、何も告知してませんでしたが、興味のある方はハロウィンの仮装をして来て頂いて結構です。

妻と私は少しだけハロウィンぽさを出してます。


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!



以前、お客様から頂いた事のあるワイン。

ヴィンテージ違いかな?

・2016 ラ・ヴィ ピノ・ノワール/ドメニイレ・サハテニ・・・・・・・・・800円

ルーマニアのピノ。

あまり見かけないルーマニアワインですが、以前頂いたのが美味しかったので仕入れちゃいました。

ラズベリーにイチゴの香りに土のニュアンス、ピノにしてはちょっと濃い目の色合い。

レベルの高いワインです。


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!

すっかり肌寒くなってしまいましたね。

先週に引き続き明日からまた三連休です。

こう言う時って暇なんですよねprz・・・

そして、こんな寒い日は赤ワインが飲みたくなります。


と、いう事で今週末のグラスワインはコチラ!

・2016 ピノ・ノワール・ミレジム/富士山ワイナリー・・・・・・・700円

富士山ワイナリーがフランスはラングドックのピノを日本で瓶詰めしたワイン。

コスト削減されている分、コスパは高いと思う。

円やかでフレッシュな味わいのチャーミングなピノ・ノワールです。

やや濃厚で美しいガーネット色を湛え、チェリーや赤果実の香ります。

味わいは非常にフルーティで、スイスイ飲めちゃいます。

そして、目を引くこのラベルは蜷川有紀さんの「しあわせの森」です。

因みに、蜷川有紀さんは演出家の蜷川幸雄さんの姪御さんで、元東京都知事の猪瀬直樹さんの奥様です。


そして、本日の一品は「サーモンのマリネ」です。

秋といえば秋刀魚に秋鮭。

どちらかというと白ワインに合いますが、ピノなら行けるか?!

少し酸味を強めに作りましたが妻には好評で、「残ったら持って帰ってきてね」と言われてます。


一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!